火災保険で床暖房や給湯設備を直す事もできる?

床暖房を使用している家庭では、火災保険に入るときに、気をつけるポイントがあります。
火災保険に入ると、床暖房や給湯設備が故障した場合にも補償してくれる特約があるケースがあるのです。
床暖房がある場合には、加入する火災保険が床暖房の故障に対応しているかどうか確認すると良いでしょう。
例えば、損保ジャパンから出ている、「ほーむジャパン」特約では、建物に固定されて取り付けられている設備を対象に故障を補償する特約が設けられています。
床暖房を取り付ける際には火災保険の加入を検討するようにしましょう。
もしくは、火災保険に既に入っている場合でも特約等の見直しをすることで、安心感が変わってきます。
保険の場合は、「これは保険の対象ではない」と思うようなことでも案外問い合せてみると、補償してくれる場合があります。
火災保険に入るのであれば、身の周りのトラブルは火災保険に相談しましょう。
保険無料相談oz-i謝礼